2009年10月13日

らーめん店【2】


      ▼万 楽



      manrak.gif

        名古屋市西区江向町3-73
        電話(052)531−0221


 店舗内で製造された自家製麺は、ツルツルとしてコシがあり、とてものど越しが良いとともに、鶏や豚骨、野菜などをじっくり煮込んだ豚骨ベースのしょうゆ味マイルドスープに大変マッチしており、いつも行列ができているやみつきとなるお店です。
 値段がお値打ちな割にとてもボリュームがあり、誰もがまた来たいと思う満足感もいただけるお店のひとつです。




      ▼本郷亭


      hongotei.jpg

        名古屋市中村区椿町5−12
        電話(052)452−7200


 昼時となるといつもサラリーマン、OL、学生さんたちで行列ができている人気店なので、行列ができる前に一番乗りで行っています。たっぷりのゴマを加えたとろみがある濃厚な塩味スープ「白湯らーめん」と香ばしいニンニク油の「黒麺」が大人気です。
 平日の昼はラーメンを注文するとご飯とキムチ・漬け物をお変わり自由でサービスしてくれるので、お値打ち感たっぷりのお店です。分厚くてやわらかいチャーシューとコシのある縮れ麺はやみつき間違いなしですね。




      ▼スガキヤ


      sugakiya.jpg


 愛知、名古屋のラーメンといえば、すでに50年変わらぬ味と安さをほこるみんな一度は食べたことがあるというスガキヤである。


      
sugaki.jpg


 やはり、この値段と必ず飲みほしくなるこのスープの味は第一位のラーメンと言えるのでしょう。永遠にこの安い値段と味を守り続けていただきたいとおもいます。

posted by ラーメン at 17:30| らーめん店 【2】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank